日本山人参調査隊 ヒュウガトウキの効果・効能を徹底調査

日本山人参調査隊TOP>>薬用人参の基礎知識

 

薬用人参の基礎知識

薬用人参や朝鮮人参といった名前で知られている高麗人参。その人気は年々高まってきています。 高麗人参だけではなく、田七人参など幅広い種類のものが存在しており、違いがイマイチ分かりにくい方やどれがいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。 ここでは「薬用人参」の基礎知識からそれぞれの人参の特徴・特性などを紹介していきます。


薬用人参とは?

高麗人参や朝鮮人参など様々な呼び方がありますが、実は古来人参と朝鮮人参は「同じもの」となります。 日本ではオタネニンジンという名称が正式名称となっており、健康オタクとして知られている徳川家康も江戸時代から愛飲していたと言われています。

栽培年数が品質を見極めるポイント

高麗人参を見極める際に重要となってくるのが「栽培期間」と「加工方法」の2点です。 高麗人参は1年根~6年根まであるとされていますが、良質なものは「4年根~6年根」のものだと言われています。 その中でも高品質なものは「5年根~6年根を紅参に加工したもの」。 高麗人参サプリメントを選ぶ際はこのポイントに重点を置くとよいでしょう。


高麗人参はなぜ人気なのか?その理由はサポニン

ではなぜ、ここまで高麗人参は人気なのでしょうか? それは健康成分の「サポニン」が含まれていることが大きく関係します。 サポニンは様々な食品に含まれており、「大豆サポニン」などが有名ですよね。 豆類は豊富なサポニンが含まれていることで知られていますが、高麗人参にも多量のサポニンが含まれているのです。 高麗人参に含まれているサポニンは「ジンセノサイド」と呼ばれており、美意識や健康意識の高い愛用者が多く使っています。

オススメ「ヒュウガトウキ」商品を特集しました

ヒュウガトウキの選び方

当サイトがオススメするヒュウガトウキ商品を価格・ネット上の口コミなど多角面から徹底的に比較検証しランキング形式でピックアップしました。 ヒュウガトウキの健康食品は貴重な素材をふんだんに使って商品化されているものが多く高価格帯のものが多いので、購入前にしっかりと自分に合うヒュウガトウキを見極めてください。


ヒュウガトウキ比較ランキング